【観劇】ミュージカル「ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ」10/14マチネ

「ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ」
2017年10月14日13:00開演 @東急シアターオーブ

ミュージカル「ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ」@東急シアターオーブミュージカル「ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ」上演時間@東急シアターオーブ

スタッフ・キャスト

【作】ジョン・キャメロン・ミッチェル
【作詞・作曲】スティーヴン・トラスク
【演出】ヨリコジュン
【出演者】
ヘドウィグ:ジョン・キャメロン・ミッチェル
イツァーク:中村中

感想

今まで日本では、三上博史さん、山本耕史さん、森山未來さんがヘドウィグを演じてきましたが、今回はヘドウィグ生みの親であるジョン・キャメロン・ミッチェルさん主演です。

 

ミュージカル自体は初見のため、ある程度あらすじを頭に入れてたのにもかかわらず理解することが出来ませんでした…。

ヘドウィグ役のジョン・キャメロン・ミッチェルさんは日本語を話せないためか、中村中さんがイツァーク役となっていますが、ヘドウィグのセリフを代弁していたり、その他いろんな役を演じている様子。

今、誰の役を演じているのかわからなくなり終始混乱。

 

演出のヨリコジュンさんは、映像作家でもあるため芸術的な映像が流れることが多かったです。

ただ、ヘドウィグは英語で歌うので映像の中に字幕が流れていたのですが、字幕が出ていないこともあったり、出ていても読みにくかったりで…。ストーリー的には不完全燃焼です。

映画も見ておけばよかったです。

 

だけど、せっかくのジョン・キャメロン・ミッチェルさんの貴重な公演なので、もう途中からライブだと思って曲を楽しみました。

熱烈なファンも多く、客席はライブ会場のようでした。